雨小屋-あまごや-

2020.7.25

〇〇の魔法使いシリーズ。
今月は雨乞いの魔法使いです。

このシリーズ、女の子縛りとかは特にないけど、自分が男の子描くの苦手なばっかりに今のところ女の子しかいないので、そのうち男の子も描けたらなぁとかなんとか。


2020.7.18

夏になるとセーラー服が描きたくなるみたいなところがあります。
その割に長袖で色も重くて暑そうだけど気にしない。

ところで先週、10年ぐらい前に某MMORPGについて書いてたブログを発掘したのですが、この頃の自分、一つ一つのマップやモンスターやクエストの感想を割と書いてて、すごく楽しんでいたんだなぁ、と。

なんていうか、今は今で別の楽しみ方、感じ方とかを身に付けられていると信じてるけど、この頃にしかなかった楽しみ方、感じ方もあったのかな、どっちも自分だけどちょっとうらやましいな、とか思ったり。

そして流れで数年ぶりに再開して最近ちょこちょこ遊んでいるのですが、ここはあくまで創作メインだし、でもついったさんでツイートするよりかは落ち着いてブログとかで書きたいな、って感じなので、そういう話用に新しくブログか何かを作るかもです。
書きたいことがあるときに使う用の定期更新とかは一切なしのそんな感じで。

昔のブログを復活させる勇気はさすがにない。


2020.7.11

夏から秋ぐらいの時期に作る本は毎年魔法使いと僧侶の本にしようと、去年ぐらいからぼんやり考えていたものの、なかなか次のテーマが浮かばずにいたのですが、やっと決まりました。
無事開催されれば9月の関西コミティアで、もし無理でもBOOTHの通販で、魔法使いと僧侶のその6として魔法薬でどっかーんな本を発行予定です!

冬とか春にどうにか作ろうとしてた本と違って、キャラクターはいつもの魔法使いと僧侶で既に固まっていて、具体的な話も割とできつつあるので、多分今度はちゃんと新刊出せるはず。
モノクロだけどカラフルな魔法薬の本にしたいなーと。


2020.7.4

先週書いた通り、天地創造キットを更新しました!
主な更新内容が、神の使いたちの上に担当している創造物の種類が表示されるようになった、というぐらいの小さな更新ですが、少しでも遊びやすくなっていたら幸いです。

それから、ここに書いて宣言しておけばやり遂げられないかな、ってことで一つ。
たまに描いてる〇〇の魔法使い、あのシリーズをまとめて、見開きにイラスト+1ページ小説か何かの構成で文庫本サイズの本にしたい、という願望がありまして。

ここまでは前にも書いたような気がするのですが、今のまま思い立った時に描いてるペースだといつまでたっても実現しないなと思い、一ヶ月に一枚ペースを目標に意識して描くことにしました。
ちゃんと描けてたら、ここにのっける絵も月一ペースでこのシリーズの絵になるはずです。
数年後には本の形にできたら! いいな!