雨小屋-あまごや-

2021.6.26

今月の〇〇の魔法使い。標識の魔法使い。
毎月描くようになって、12か月、1年達成しました。
イラスト本はそれなりの厚さのあるものにしたいので、まだまだがんばる。

ところで、先週動画をのっけたアプリ、とりあえずサーバ側をherokuにデプロイして実機で動かすところまで持っていけました。
公開の予定がないことは変わりませんが、得られた経験とかは今後に活かしたいところ。

そして今週はひたすらてるてるてるてるを64ビット対応のために新規プロジェクトで作り直しているのですが、なんだかすごく楽しくて仕方がないです。びっくりするほど楽しい。
なぜだろう、画像素材とテキストが全部揃ってて仕様も固まってて考えることがどう実装するかだけだからかな。
理由はわからないけどとても楽しいです。

ただ、強化に必要なてるてるとかを確認しようとしたら、定数とかなくて今のランクを元にif文で分岐した先に値を直書きするような書き方をしてて、それが複数箇所にあって、値がそれぞれで違って、片方は今使っていない古いソースっぽくて……みたいなことが起きて、保守性が悪いってこういうことなのだなぁと実感したり。

Update内で毎フレーム実行する処理に、int型の数値を文字列に変換して描画する処理+現在のてるてるの数をもとにif文で称号を取得してそれを描画する処理がある、みたいなのもあったり、同じメソッドが複数箇所にコピペされてたり、変数名やメソッド名の命名がわかり辛かったりも。

元の仕様がソース見るより動かして確認した方が早いのはあれだけど、初めて作ってた頃と比べると遥かに真っ当なものになっていくのは楽しい。


2021.6.19

諸々の事情で一般公開の予定はないですが、最近作っていたものを報告程度に。
DBにデータを保存して、それを取得するAPIを用意して、そのAPIをUnityのアプリで呼び出して使う、という流れの練習で作ってたりです。
まだローカル環境でしか動かせてないけど。

ついでに組んでみたいゲームシステムの練習ということで、キャラメイクだけしてあとはひたすらオートでダンジョン探索するのを眺める、過去に作ったキャラクターとパーティ組むからじわじわっと強くなる、みたいなのを作ってみましたが、あまりおもしろくならなそうな感じがしているので、それも公開の予定がないことの一因だったり。
回復スキルとかステートとかトラップとか、未実装の要素がとても多いのでもう少し作りこんでみるつもりですが、最終的には没になりそう。

ところで、つい放置していたアプリの64ビット対応について、グーグルさんからメールが来てました。
ひろうる以外全部対象なのですが、全部Unityのバージョンが2017.4より古いのでどうしようかと。
特にてるてるに至っては前に何かしようとしてデータ壊れた覚えがあるので、いっそ同じものを作り直した方が早そうな気がしてたり。


2021.6.12

創作するうえでインプットも大事というのは常々思っているものの、気になる作品があっても、他にやりたいことがたくさんあるからみたいな理由をつけてついためらってしまうことはやっぱり多いような気がします。

そんな中、気になってはいる状態の作品を弟から勧められて、弟が勧めるならと触れた作品もいくつか。最近だとモルカーとかウマ娘とか。
自分に対して影響力のある人がいろいろ勧めてくれるって、何気に助かるなぁと思ったり。

ところで、自分が弟に対して布教成功した作品ってほとんどないのですが(多分東方ぐらい。花映塚の対戦に付き合ってもらった)、弟から自分に対しては割と頻繁に布教成功していて、弟曰く自分が泳いでるプールが楽しいから勧めたらいつの間にか沼に沈んでた、みたいなこともよく起きてます。

私の布教が下手なのかただチョロいだけなのか……
でも勧められて沈んだ先が楽しいのは事実……


2021.6.5

久しぶりに正午近くまで二度寝しました。
早寝の方がいいのはわかってるけど、なかなか寝付けないし結局早朝に目が覚めてしまうから、とりあえず今は二度寝でよかったのかも。
最近眠気で全然手が付かなかった作業が久しぶりに進んでよかった……

ところで、他の季節の新刊が虚無になっても、夏ぐらいに作ってる魔法使いと僧侶の本は何が何でも毎年作れるようにしたいなと思っているので、ひっそりネタ出し中。
なんかぶわーっと魔法使ったりする話とか描きたいなぁと思ったので、ダンジョンかどこかに行くかもしれない。行かないかもしれない。